ネクストミーツ
アクセラレータープログラムとは
世界同時開催で
クロスボーダーオープンイノベーションを起こす

「地球を終わらせない」という理念をもとに、私たちは代替肉の開発と普及を進めてきました。

日本では2020年に「代替肉元年」として市場に商品が出始めましたが、世界と比べるとまだまだ遅れています。代替肉は健康食としても活躍できますが、あらゆる生命のため、地球環境を守るために必要な食品です。

気候変動問題は待った無しの状態です。今後、SDGsの目標達成を掲げる企業は、利益追求型で市場シェアの争いをするのではなく、持てる技術やネットワークを組み合わせて、オープンイノベーションを起こす必要があります。

本プログラムは業界の壁を超え、地球の未来をより良くするため、世界に通用する「ものづくり」をするための共創プログラムです。ネクストミーツの持つリソース(資金、技術、顧客、商品、事業開発力)と、参加企業による技術やアセットを組み合わせることで、世界でスケールできる事業をつくることができると考えています。

本プログラムを通じてWIN-WINとなる協業を実現し、消費者にも環境問題への意識を持ってもらえる事業をつくる。それがネクストミーツのアクセラレータープログラムです。

※ 本プログラムは3ヶ国語での世界同時開催となります。

受付終了

目的

代替肉のイノベーション

参加者それぞれが持っている知見や技術を持ち合わせることで代替肉事業にイノベーションを起こします。

地球をよくするための共創

競争ではなく共創することを目指し、地球をよくしていくために手を取り合っていきます。

世界市場獲得

企業同士がタッグを組み、世界市場を取りにいきます。

「地球のことを真剣に考える」
企業、個人、研究者の方を募集いたします。

Food Tech

原料・加工・調味・栄養学的なアプローチなどの技術を活用し、今までにない代替肉開発に貢献する。

Bio Tech

微細藻類・遺伝子・培養技術などを活用し、新たな代替肉開発に貢献する。

Agri Tech

IoTやブロックチェーンなどの農業技術を活用し、新たな代替肉の原材料の分野で貢献する。

Hard Ware

機会設備、包装技術などの強みを活かし、代替肉の生産過程の分野で貢献する。

上記以外でも、代替肉を作っていく上でのイノベーションになればどんな企業、個人、研究者の方でもご参加いただけます。

スケジュール

応募期間

1ヶ月

一次審査
【書類審査】

2〜4週間

二次審査
【オンラインピッチ】

2〜4週間

実験開始
POC

3〜6ヶ月

テストマーケティング

3ヶ月

メリット

ブランド力

代替肉の焼肉「NEXT焼肉シリーズ」を全国チェーンで展開、テレビ番組にも多数取り上げられ、日本をはじめ海外でも代替肉ブランドとして定着しました。植物性代替肉市場におけるネクストミーツのブランド力を使えます。

ノウハウ・技術

焼肉、牛丼、ハンバーグといった多様な代替肉製品を開発する中培われたノウハウ、技術を使って商品開発を行えます。

スピード

迅速に意思決定・テストを行い、商品化まで進められます。ネクストミーツのスピード感を体感することで、自社の新規事業などにも活かせます。

環境への取り組み

ネクストミーツは「地球を終わらせない」を理念に代替肉の開発を行っています。企業のCSR活動としても取り組めます。

ネットワーク

アメリカ、台湾、ベトナムとグローバルに事業を展開しています。また、2021年1月にはOTCBB(アメリカ)へ上場しました。

資金

事業化に向けてのPoC(実証実験)にかかる各種費用や研究費をネクストミーツがサポートすることもできます。必要に応じて出資も検討いたします。

ネクストミーツ

佐々木英之
ネクストミーツ株式会社 CEO
Next Meats Holdings Inc. COO

早くから起業した経験を活かし、海外に目を向け、中国深センにて 12 年間様々な事業に携わる。 大企業向けのアクセラレータプログラムや、メディア運営で培った経験を生かし、2020年6月にネクストミーツを設立。現職に至る。国内外のメディアで話題となり日本を代表する代替肉ベンチャーとなる。フェイクミート研究家。中国語ビジネスレベル。代替肉ベンチャーとして開発製造販売、メディア運営を行う。

白井良
ネクストミーツ株式会社 Founder
Next Meats Holdings Inc. CEO

シリアルアントレプレナー。 大和証券出身。 2006年から起業し、3度のバイアウト経験を持つ。株式会社ホワイトホールを東証一部上場のベクトルに売却し、その後MBOで株式を買い戻す。 2017年より代替肉の研究を行い、2020年に代表の佐々木と共に株式会社化。2021年1月アメリカOTC上場。

イノベーションアドバイザー

中村 亜由子
eiicon company 代表/founder

2008年株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)入社。 以来、doda編集部、人材紹介事業部法人営業など、HR転職領域に従事。2015年「eiicon」事業を起案・推進。現在は全国各地の18,000社を超える様々な法人が登録し、日本最大級の企業検索・マッチングプラットフォームとなった「eiicon」を運営するeiicon company の代表を務める。年間60本以上のイベントにおいて講演・モデレートなども務め、多くのアクセラレータープログラムのメンター・審査員等幅広く活動している。 副業マッチングサービス「lotsful」 共同創業者。

富田 直
eiicon company CDO/COO

大手不動産会社にて社内SEとしてスマホサイトの構築〜タブレットアプリの開発に従事。また、業界初無人店舗端末の構築・運営まで幅広く経験。2014年株式会社インテリジェンスに入社後、アルバイト求人サイト anのリニューアルプロジェクトを担当。リニューアルによる月次応募の底上げに成功。社内表彰歴多数。その後、eiicon立ち上げ時から参画。サービス全体のマーケティング、プロモーションからWebサイト開発・デザイン~ディレクション、など幅広く、モノづくり全般を担う。

朝倉雅文
株式会社Final Aim Co-Founder&CEO

都市銀行で東京にて法人融資を担当、人材紹介会社にてIT支援部、経営企画部、グローバル企画部にて事業開発担当。シンガポール移住後、シンガポール現地にて代表取締役社長を2社務める。東京帰国後、機械学習×3DプリンターのスタートアップでCOO、プロダクト統括責任者、経営企画部執行役員、事業執行役員、海外事業開発部執行役員を歴任、2017年東証一部上場企業にExit。2019年12月、株式会社FinalAim創業。

木村 将之
Deloitte Tohmatsu Venture Support 取締役 COO

2007年有限責任監査法人トーマツ入社。IPO,M&A、KPI改善等の各種業務に従事。2010年より、デロイト トーマツ ベンチャーサポートの第2創業に参画し、200社超の成長戦略、資本政策立案をサポート、数多くの企業の資金調達、IPO実現に貢献。イノベーションコンサルティング事業を事業化し、2015年よりシリコンバレー拠点の立ち上げを行い海外の事業化を成功させ、4ヵ国160名体制への拡大を牽引。取締役COOとして全社の執行責任者を務める。シリコンバレーと日本に拠点を置き、日本発で世界を席巻する事業を生み出すことに貢献することをミッションとして活動。

受付終了